10時までのデイトレーダー

フレックスで出社が遅めなアラサー兼業投資家のトレードブログ

【50万円チャレンジ】22~26週目 活動休止の可能性

約1か月半ぶりの収支報告です

 

簡単(雑)な収支報告

 

22週目は岡山製紙、アーバネットが大きくプラスとなるも名村造船が足を引っ張り+1%弱の結果に。

 

23週目は全面安。全銘柄がマイナスとなりPFとしても8%くらいマイナスでした。源泉あり口座なので還付金のおかげで少しマシには見えていますが、暴落といって差し支えないようなレベルのマイナスでした。

 

その翌週は体調が悪く寝込んでいたため簡単なスクリーニングさえできなかったのでお休みしました。暴落の次の週だったので全戻しなんてされた時には・・・と思っていましたがそうではなかったようで一安心。

 

そして翌週、24週目もかなりの下落を食らいました。。。。。。

ダイハツディーゼルとテクノ菱和、岡山製紙が10%クラスの下落でチャレンジ開始以来の利益率が10%を切ってしまいました><

 

25週目はようやく、ほぼ全銘柄がプラスとなり少し回復したところでゴールデンウイークを迎えました。

 

4/30~5/2は日数が少ないためスキップし、5/7~10は5月病(サボり)のためスキップして現在を迎えています。

 

--------

 

22週目(3/25~29)終了時の資産:585,903円

23週目(4/1~5)終了時の資産:551,893円

24週目(4/15~19)終了時の資産:528,922円

25週目(4/22~26)終了時の資産:543,987円

 

--------

 

26週目のトレード

そして本日、明日からのトレード分の注文を入れようとスクリーニングをかけたのですが該当銘柄が0!!ノートレとなります。

今回チャレンジで使用しているスクリーニング項目には業績に関する指標があるため、本決算発表の現在から、1Q決算が出てくるまではしばらくノートレになってしまう可能性もありそうです。来週からは出てくることを祈るのみですね。

 

26週目 = チャレンジから半年の運用成果

1年を52週とすると開始からちょうど半年がたったといえます。

スキップした週もあるので開始は2023/10からですが、50万円は543,987円(税引き後)となりました!

 

税引き前でいうと+10%を超えるくらいの利益と、絶対値としては悪くない額となりました。

 

ただ・・・

 

TOPIXに負けています><

 

昨年末から大型株の上昇が激しく、個別株運用としては(相対的に)あまり良くない状況下ではありました。大型株の上昇が落ち着いたここからが勝負ではあるのですが、現状としては不満足です。ここからの巻き返しに期待です!!

 

----

26週目終了時の資産:543,987円